幸運なことに、それ以上話が込み入ってくる前に車はマリが通っていた高校へ着いた。駐車場で待っててくれ、と言い残し・・・